人を知る。

希望をかなえる誠実な施工を
実現できる技術者を育成しています。

interview

事業本部 札幌支店
建築部 工事グループ 田中(入社7年目)
人が作るものですので、目に見える形になるのがやりがいです。建物が出来ていく過程を見られるのは楽しいですし、お客様に建物を引き渡した時喜んでもらえるのを間近で一番最初に見られるのがこの仕事の醍醐味かなと思います。 今後は今より現場の中心となって建物を作っていく役割になっていきたいです。丸彦渡辺建設は実績とかよりも人柄が本当に良い会社だと思うので仕事をする上ですごくやりやすい環境じゃないかなと思っています。
事業本部 苫小牧支店
土木課 工事グループ 堀部(入社4年目)
私どもの仕事は建設業、非常にものづくりの観点からしておもしろい職種だと思っており、河川事業や道路事業、大きいビルや官公庁舎など完工した時にここが自分が作った建物だぞというのが非常に後々達成感に変わっていきます。 建設業全体として現在非常に若手の人口が減っていると足りていない状況にあります。 そんな中で丸彦渡辺建設を受けようと考えている皆様は是非うちの会社でより良いものをより良い環境でお客様へ提供できるように共に頑張っていきましょう
事業本部 苫小牧支店
建築課 工事グループ 藤崎(入社3年目)
工事写真の撮影、安全書類の整理と施工図の作成等を行う仕事を行っており外部足場が解体された時、建物が完成したな、今まで頑張ってきてよかったという感じが非常にやりがいを感じております。 非常に明るく、和やかな雰囲気で仕事をしている丸彦渡辺建設は手当だったり、給与、休日を取得するように促進してくれる会社です。建築の仕事は地図にやった仕事が残るというのが魅力だと思います。一緒に頑張りませんか?
事業本部 札幌支店
土木部 工事グループ 片桐(入社3年目)
この仕事の一番の魅力としてはモノが形として残りますのでたまたま道を通った時に手掛けた建物が見られると「ああ、自分がここをやったんだな」という達成感を毎回味わう事ができます。現場の雰囲気は自分を含めてなんですが みなさん喋るのが好きな方で少し空いた時間などがありますとみんなで喋って楽しく時間を過ごしています。 一番伝えたいことは、みなさん優しく人当たりのいい方達なので少し仕事で辛い面もありますけれども、助け合って最後まで仕事ができると会社だと思います。
事業本部 札幌支店
土木部 工事グループ 工藤(入社1年目)
今の仕事のやりがいは形に残るということだと思います。魅力に関しては、私は入社1年目ですので魅力を語れるようなことは正直まだ多くはありませんが、今後経験を積むにつれて魅力を語れるように成長していこうと思っています。 丸彦渡辺建設は現場の雰囲気もみなさん明るく元気で和気あいあいとしていて、アットホームな会社だと思います。土木や建築に興味のある方、女性の方でも活躍できる会社だと思いますので一緒に働いてみませんか?
事業本部 設計積算部
積算グループ 渋川(入社4年目)
丁寧な仕事がお客様の信頼につながってまた新しい仕事がいただける、というのが特徴でそこから今きっと積み上げてきた100周年を迎えられるのかなと思っております。 就職活動している時には、これからもしかしたら 定年まで働くかもしれないという会社選択は本当に難しくて悩んだのですが、建設会社で働きたいと思ってる方には、弊社は資格取得制度や資格手当など本当に様々な面でサポートしてくれるのでぜひ視野に入れて考えていただきたいなと思っております。
事業本部 設計積算部
設計グループ 瀬戸(入社3年目)
まだまだ設計者として知識が足りない中で、いろんな現場に行っていろんな人と話をする中で、物件を通して何件かやっていくと、「ここは前やったな」とか、自分で考えることが増えてきて、上司に 「ここよく出来てるよ」って言われることは、とても嬉しく思います。建設現場は3Kと言われる「きつい」「汚い」「危険」が伴ってしまう業種ではあるんですけれども、それを越える魅力だったり楽しさがあるので、私たちと一緒に街づくりをしませんか?

進化し続ける丸彦渡辺建設で
共に働いてくれる方を募集しています。

Topへ